トップ  >>  インターネット事業

インターネット事業

ICT−tsushinで会社が変わる!インターネット進化論!

“ICT−tsushin”とは、“Information Communication Technology(インフォメーション・コミュニケーション・テクノロジー)”を利用した通信ビジネスのことです。 “IT”の中に、人と人との関係(コミュニケーション)が存在する。人と人の結び付きによって“I(情報)”と“T(技術)”が成されている。この点を重要視し、インターネット総合サービスという分野で高知通信機はサービスを提供いたしております。

1.「商売が変わる!」

  • ホームページを作るということは、全世界に情報を発信するということ!
  • リアルタイムな更新で常に最新の情報を提供できる!
  • 世界中の人がお客様だから、地球の裏側からオーダーがくるかも!

2.「コミュニケーションが変わる!」

  • 忙しいお客様とのコミュニケーションをとるにはE−MAILが一番。今やビジネスマンの常識です!
  • E−MAILだといろいろなお客様との用件を一気にまとめて確認できるから、仕事の効率もアップ!

3.「商談が変わる!」

  • 重い資料はもういらない!御社の情報も、お客様の会社の情報も、お互いのホームページで確認しあえる。だから会った時点で、すぐに具体的な商談が可能!
  • お互いに足りなかった資料はあとからE−MAILで送れるので商談の時間もスピードアップ!

4.「経費が下がる!」

  • 業務連絡で、いちいち各社員の携帯電話にかけていたのでは経費が大変!E−MAILにすれば一瞬で内容を伝達できて経費も時間も節約!
  • 他にもいろいろな効率アップで経費が下がる!

>>  インターネット事業に関するお問い合わせ先

一番上へ戻る

TOP | 新着情報 | 企業案内 | 事業内容 | お問い合わせ | 求人情報 | プライバシーポリシー | 利用規約 | リンク | サイトマップ